<< Round5 長島誠vs鈴木明由 | main | 準々決勝 中道大輔vs石川智康 >>

スポンサーサイト

  • 2014.03.03 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Round6 簗瀬要vs和田寛也

by Yuuya Hosokawa

 とうとう登場のPWCポイントレースポールポジションの簗瀬。ここまでのスコアは2−2。そして簗瀬にとって、今良いニュースと悪いニュースがある。
 
 良いニュースとは、ポイントレース2位の伊藤が2敗目を喫したことにより、PWCポイントレースからほぼ脱落してしまったことだ。

 そして悪いニュースとは、PWCポイントレース3位につける中道が、既に5−0してトップ8進出をほぼ手中に収めていることである。

 現在2敗の簗瀬はここから2つのマッチを勝利することで、中道がGPTで4位入賞しない限りは、ミスターPWCとなれるのだ。ただし、もしもここで敗北してしまった場合には、中道がトップ8に残った時点で、逆転されてしまう。
 
 そんな崖っぷちな2回戦を迎える簗瀬に、ミスターPWC和田寛也が立ちはだかる。

 PWCでその独特の理論と語り口で話題になり、そのままミスターPWCを手にした和田は、プロツアー出場を果たし、プロプレイヤーとの交流を増やしている。まさしく簗瀬にとって、和田はミスターPWCになるための大きな壁と言えよう。

「ミスターPWCになりたくば、俺を超えてみよ」

 そんな和田の声が簗瀬には聞こえているのかもしれない。


GAME1


 後手の簗瀬は《血の墓所/Blood Crypt(DIS)》から《思考囲い/Thoughtseize(LRW)》というモダンライクなファーストアクション。開かれた和田の手札は2枚の《英雄の破滅/Hero's Downfall》、《生命散らしのゾンビ/Lifebane Zombie》、《アスフォデルの灰色商人/Gray Merchant of Asphodel》で、ここから《英雄の破滅/Hero's Downfall》を選択。

 和田も逆襲にライブラリートップから降ってきた《思考囲い/Thoughtseize(LRW)》を打つ。「それ見てないよー」といいながら簗瀬は手札を晒す。なるほど、《英雄の破滅/Hero's Downfall》を選択した理由がわかる。《英雄の破滅/Hero's Downfall》と《冒涜の悪魔/Desecration Demon》、そして《アスフォデルの灰色商人/Gray Merchant of Asphodel》と土地だった。もちろんここから《冒涜の悪魔/Desecration Demon》を選ぶ。

 続くターンに《生命散らしのゾンビ/Lifebane Zombie》を和田は戦場に追加したのだが、《アスフォデルの灰色商人/Gray Merchant of Asphodel》を既に見ている簗瀬はこれを即座に《英雄の破滅/Hero's Downfall》。そして、《地下世界の人脈/Underworld Connections》という会心のドロー。

 一気に不利になってしまった和田。せめてゲームを速やかに終わらせるために《アスフォデルの灰色商人/Gray Merchant of Asphodel》でライフを詰めにかかるものの、信心がないせいで商人のもたらした商品はたったのライフ2点。そのライフも、あっさりと簗瀬の《アスフォデルの灰色商人/Gray Merchant of Asphodel》で、倍にして奪い返されてしまう。

 《群れネズミ/Pack Rat》には複数の除去で対処したものの、手札がまったくない和田。よどみなく沼から手札を増やす簗瀬に対して、早々と投了した。


簗瀬1−0和田


GAME2


 ミスターPWCとして負けられない和田だったが、今日の和田はちょっとおかしい。土地が2枚で止まってしまったのだ。

 とはいえ、土地が止まったぐらいで負けてしまっては、ミスターPWCの名がすたる。そういわんばかりに《変わり谷/Mutavault》で攻撃する。1回、そして2回。

 何故3回目がなかったのかと言えば、それは和田が優秀なプレイヤーだったからといえよう。簗瀬が2ターン目に《群れネズミ/Pack Rat》を召喚していたのだ。

 簗瀬がレッドゾーンに送り込んできた《群れネズミ/Pack Rat》に対し、《変わり谷/Mutavault》をクリーチャー化してブロックするふりなど、和田は心をかき乱しに行くも、そんなことは意に介さないほど、《群れネズミ/Pack Rat》が強い。

 ようやく沼を引いた和田が《冒涜の悪魔/Desecration Demon》で反撃ののろしをあげようとするのだが、簗瀬の手札からは《闇の裏切り/Dark Betrayal》が。

 たくさんの手札を抱えながら、和田はネズミの群れに飲まれてしまったのだった。


簗瀬2−0和田


 簗瀬がミスターPWCになるためにできることはあと1つ。次のラウンドを勝利することだけだ。

スポンサーサイト

  • 2014.03.03 Monday
  • -
  • 19:45
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック
携帯用ページ
qrcode
search this site.
selected entries
categories
archives
links
others
sponsored links