<< Round 3:中島 主税(神奈川) vs 鈴木 明由(神奈川) | main | Round 5:相澤 恵司(東京) vs 中村 肇(神奈川) >>

スポンサーサイト

  • 2014.03.03 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Round 4:清水 直樹(東京) vs 和田 寛也(神奈川)

By Daisuke Kawasaki


このラウンドのフィーチャーマッチは、公式でのカバレッジライター経験のある二人の対戦をお送りしよう。


「俺のミミックは5/3」で知られるシミックの王子、清水 直樹(神奈川)。


そして、昨年のThe Limitsでの公式カバレッジはもとより、PWCのカバレッジを自身のブログで掲載している「hanoi」こと和田 寛也(神奈川)。


そんな二人の観戦記事を書くとは恐れ多くてドキドキが止まらない筆者ではあるが、主催者が決めたマッチングに文句のあろうハズがない。


さて、この二人はデックの選択が非常に面白いものとなっている。


和田の使用しているデックは、アラーラ再誕で登場したニューギミック、続唱をふんだんに使用し、3マナ以下の呪文を《涙の雨/Rain of Tears》や《グリクシスの魔除け/Grixis Charm》といった、相手の土地に干渉できるカードでまとめた続唱土地破壊デックである。


対する清水のデックは、再誕注目のギミックでもある境界石と《白蘭の騎士/Knight of the White Orchid》によるアドバンテージエンジンを中核に、《目覚ましヒバリ/Reveillark》を投入した、中速気味の白タッチ青デックである。


土地破壊の和田にとって、《白蘭の騎士》は非常に不利な相手に思えるが、この相性差を覆すことはできるのだろうか?


なお、清水の使用しているデックの名前を完全に忘れてしまったことを、全国の清水ファンにお詫びしたい。

 

 Game 1

後手の和田がマリガン。


和田が鮮烈土地を並べている間に、清水は2ターン目の《原霧の境界石》を挟んで、《台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks》《黄金のたてがみのアジャニ/Ajani Goldmane》と並べ、そして《台所の嫌がらせ屋》の上に+1/+1カウンターを載せていく。


和田は、4マナ揃ったところで《謎めいた命令/Cryptic Command》で《台所の嫌がらせ屋》を手札に戻し、そして《血編み髪のエルフ/Bloodbraid Elf》をキャスト。


この続唱でめくれたのが《グリクシスの魔除け》。対象として《原霧の境界石》を手札に戻し、《血編み髪のエルフ》で攻撃。これは瞬速で飛び出してきた《シスルダウンのしもべ/Thistledown Liege》でブロックし《黄金のたてがみのアジャニ》を守る。


続いて《幽体の行列/Spectral Procession》でトークンをならべ、この上に再び+1/+1カウンターを載せる。


ここで和田が2枚目の《血編み髪のエルフ》で《グリクシスの魔除け》をめくったことで、いったん場が整理される。


清水は《台所の嫌がらせ屋》と《エスパーの嵐刃/Esper Stormblade》を並べ、和田にプレッシャーをかけようとするが、和田も3枚目の《血編み髪のエルフ》で《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》をめくり、対抗しようと試みる。


だが、清水が続けて《雲山羊のレインジャー/Cloudgoat Ranger》をキャストし、盤面をクリアにする方法を持たない和田は、クリップのついたまま土地を片付けた。


清水 1-0 和田


Game 2


後手の清水が《ブレンタンの炉の世話人/Burrenton Forge-Tender》をキャストしたのにたいして、和田は《秘教の門/Mystic Gate》へと《涙の雨/Rain of Tears》。


この1枚目の土地破壊は《白蘭の騎士》で取り戻した清水だが、2枚目の《涙の雨》、そして《血編み髪のエルフ》からの《グリクシスの魔除け》での土地バウンスによって、思うような展開ができない。


ここで和田は3枚目の《涙の雨》を《島》へと打ち込み、清水の行動を制限し続けたいのだが、2枚目の《白蘭の騎士》がそれを許さない。


《謎めいた命令/Cryptic Command》で《平地》を戻し、3マナ以上使用できないように束縛していく和田だったが、《幽体の行列》をキャストするのには、3マナあれば十分である。


むしろ、自身の土地が4枚で止まり、不自由な思いをしている和田にとって、この飛行クリーチャーに対処するのは容易な事ではなかった。

清水 2-0 和田


スポンサーサイト

  • 2014.03.03 Monday
  • -
  • 15:55
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック